経営基本方針

 損保ジャパン日本興亜アセットマネジメントは、資産運用を通じてお客さまの将来の安心と豊かさを実現するとともに、社会・経済全体の持続的発展に貢献していくことが、当社の社会的使命と考えます。

 当社は、アクティブ・バリュー投資を主体とするマネージャーとして、お客さまの中長期的な資産形成に資する最高品質の商品・サービスを提案・提供し、「日本一お客さまのことを考える資産運用会社」になることを目指します。

1.社会的責任の遂行

投資先や資本市場、社会・経済全体の持続的発展に寄与する責任投資に取り組み、機関投資家としてのスチュワードシップ責任を果たします。
ESG(環境・社会・ガバナンス)要素を考慮した中長期視点の投資を通じて投資リターンの拡大を図り、投資先や社会の課題解決に貢献します。

2.サービス品質の追求

優れた人材の継続的な育成に努め、最高水準のチーム運用力の実現と超過収益の獲得を目指します。
お客さまの運用ニーズに対し、最高のソリューションを提供します。
お客さまの中長期的な資産形成に貢献する商品の提案・提供に取り組みます。
お客さまに安心して資産をお預けいただくための有益な情報提供・資料作成を行うことで、説明責任を果たします。

3.事業効率の追求

事業効率・生産性の向上を追求し続け、お客さまの中長期的な資産形成に貢献するサービスを拡充します。

4.活力ある風土の実現

社員一人ひとりが、プロフェッショナルとしての成長を実感できるような、オープンで活力溢れる組織風土を実現します。
多様な人材登用(ダイバーシティ)によって、社員が個性を発揮し互いに刺激し合いながら、価値を創造し続けることを目指します。

5.持続的な成長による企業価値の拡大

お客さまの中長期にわたる資産形成の信頼にお応えすべく、戦略的な経営資源の投入により、持続的な成長を実現し、企業価値の増大を目指します。

6.透明性の高いガバナンス態勢

社外の目を経営に取り入れ、お客さま第一の視点からのガバナンス体制を強化します。
効果的・効率的なリスク管理態勢を目指すとともに、実効性のあるコンプライアンスを推進します。

会社情報

  • 会社概要
  • 沿革
  • 組織体制
  • アニュアルレポート
  • 電子公告
  • 財務状況等
  • 運用体制
  • グループ経営理念
  • 経営基本方針
  • お客さま第一宣言
  • アクションプラン
  • 利益相反管理方針
  • 反社会的勢力に対する基本方針
  • 受賞歴一覧

page top